かずのすけさんプロデュースクレンジング・化粧水・美容液の使い心地

かずのすけプロデュース化粧品

化粧品の成分分析でおなじみのかずのすけさん。
成分の観点から化粧品の魅力や注意点を説明してくれて、評価の高いおすすめ化粧品は実際かなり当たりが多い!

そんなかずのすけさんが自ら化粧品をプロデュースしているということで、スキンケアアイテムをシフト。
かずのすけさんプロデュース化粧品を使った感想をレポートしていきます。

  • かずのすけさんプロデュースのクレンジング・化粧水・美容液の使い心地
  • 使い続けて半年以上!感じる肌の変化

についてご紹介していきます。

かずのすけさんプロデュース】化粧品って?

かずのすけさんが提唱している「オフスキンケア」。
肌にとって適正な洗浄力の洗顔に見直し、必要最低限のスキンケアでお手入れすることを推奨する考え方です。

オフスキンケアについて関心がある方はこちらの記事もチェックしてみて下さい!
オフスキンケアオフスキンケアの効果は?!実践7ケ月で感じる肌の変化

かずのすけさんは化粧品の成分解析で有名ですが、かずのすけさん自らもコスメをプロデュースされています。
コスメストア「CeraLabo」で購入可能。
クレンジングをはじめ、洗顔・化粧水・クリームといったアイテムが人気。
配合成分にこだわったアイテムばかりです!

以前から化粧品の成分解析はチェックしていましたが、かずのすけさんが高評価をつけたアイテムは実際に使ってみれば確かによいものばかり。

ネネ
ネネ

かずのすけさん自らがプロデュースしたものならば……と期待を込めてスキンケアアイテムをCeraLaboの商品にまるごと変更しました。

使用し始めて半年以上経過。
実際に使用した感想をご紹介します。

マカダミアナッツ油配合「セラヴェール プラチナムクレンジングオイル」

オフスキンケアのポイントとなるのがクレンジング
肌に負担をかけずに不要な汚れだけを落とせることが重要!

セラヴェールプラチナムクレンジングオイル

セラヴェール プラチナムクレンジングオイルの特徴は?

こちらのクレンジングオイルの主成分は、マカデミアナッツオイル。
マカデミアナッツオイルは以下の特徴がある成分。

  • 肌へのなじみがいい
  • 抗酸化作用が高い
  • 加齢に伴うハリ不足にも効果的

美肌作用の高いマカデミアナッツオイルを贅沢に配合しています。
そして、全成分は以下の9種類。

セラヴェール プラチナムクレンジングオイルの全成分

マカデミアナッツ油、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、スクワラン、トリイソステアリン酸PEG-3グリセリル、コメヌカ油、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、アボカド油、トコフェロール

石油系オイル不使用/合成オイル不使用/防腐剤不使用/無香料/無着色/無エキス/無精油で、これぞ無添加!といった感じのシンプルなつくりが特徴です。

セラヴェール プラチナムクレンジングオイルの使用感は?

手の甲に出した時点でツーっと流れていく!
トロっとしているというより、サラサラといった方が近い感じのテクスチャー。
肌に伸ばせばスルスル伸びてなじみがいいです。

実際にメイクを落としてみれば、スルスルと伸びるのでかなり軽い使い心地
オイルってこんなに軽かったかな?と感じるくらい。

もちろんメイクの落ちもよく、洗いあがりはつっぱることもなくしっとり肌に。

セラヴェール プラチナムクレンジングオイルの使用感

セラミド重視のシンプル化粧水「セラキュア ローション」

まずは化粧水の特徴と使用感からご紹介。

セラキュアローション

セラキュア ローションの特徴は?

かずのすけさんが美肌に最も有効な成分として挙げている「セラミド」。

セラミドとは……
肌の内部の水分保持と、紫外線などの外部刺激から肌を守る機能を持った成分。
中でもヒト型セラミドは、人の肌に存在するセラミドと似た構造を持つため浸透がよく、肌のバリア機能を高める効果が高いと言われています。

こちらの化粧水は、ヒト型セラミド7種、セラミド類似体4種の計11種のセラミドを配合。
敏感肌の方や肌がデリケートな状態でも安心して使えるよう、主成分である基材と保湿成分以外はほぼセラミド原料由来の安定剤で作られているシンプルな構成です。

セラキュアローション成分

セラキュア ローションの使用感は?

とろみはなく、水のようにサラサラした透明の液体。
「化粧水はたっぷり使用!」と心掛けていた中で、こちらは使用量の目安は1回につき5~10滴。
「5滴って少なすぎない?」と不安でしたが、手に取った後両手でなじませるように広げ、肌を包み込むように使用。
5滴でも量は十分。少量でも肌がしっとりする感じです。

下の画像は1滴のせてみたところ↓
指で優しく広げれば、染み込むように馴染みます。

セラキュアローション使用

セラミド高配合美容液「セラキュア エッセンス」

化粧水と同様、セラミド高配合の美容液。

セラキュアエッセンス

セラキュア エッセンスの特徴は?

セラキュアローションの好感触から追加で購入したアイテム。
セラキュアローションの約3倍のセラミドを配合した美容液です。
ヒト型セラミド7種、セラミド類似体5種と12種類ものセラミドを高配合

セラキュアエッセンス成分

セラキュア エッセンスの使用感は?

「乾燥が気になる所に」という説明に従い、目の下や口元を中心に使用しています。
1、2滴でもかなり伸びがいい!
セラキュアローションは化粧水なので瑞々しい感じでしたが、こちらはそれよりもとろみのある感じです。
ローションよりも肌がもちもちとしっとりする感じになります。

セラキュアエッセンス使用

保湿&抗酸化作用「レッドプロテクトジェル」

アスタキサンチン高配合の保湿ジェルも愛用中。

レッドプロテクトジェル

レッドプロテクトジェルの特徴は?

実はこちらが最も気になっていて、最初に購入を決めたアイテム。
セラミドの他に、抗酸化作用の高いアスタキサンチンを配合した保湿ジェルです。

アスタキサンチンとは……
鮭やエビに含まれる赤い色素のこと。
抗酸化作用が高いことが特徴で、ビタミンEの550~1000倍、コエンザイムQ10の800倍の抗酸化作用があります。

肌のバリア機能を補強するセラミドと、酸化ダメージから肌を守るアスタキサンチン。
2つの機能で肌を守る強力なアイテム!

レッドプロテクトジェル成分

アスタキサンチンは肌に塗ると、老化を招くと言われる活性酸素を除去する効果があります。
こちらのジェルを塗ってから日焼け止めを塗れば、紫外線よりも肌の深くまでダメージを与える近赤外線を防ぐ効果も期待できる!
朝、セラキュアローションを塗った後に使用しています。

レッドプロテクトジェルの使用感は?

手に出した様はイクラのよう(笑)
しかし、伸びはいいので指で伸ばせば色は気にならなくなります。

ネネ
ネネ

しっとり感はありますが、ベタつきはないので使いやすいです!

レッドプロテクトジェル使用
アスタキサンチンの効果について興味がある方はこちらの記事もチェックしてみて下さい↓
セラシエルアスタキサンチンって効果ある?スキンケア&サプリメントを使用した感想

化粧水・美容液・保湿ジェルを使うタイミング

オフスキンケアを実践するならキーポイントはクレンジングや洗顔。
上で紹介した「セラヴェール プラチナムクレンジングオイル」の他に、かずのすけさんが高評価をつけた油脂系オイルの「アルガンビューティー クレンジングオイル」も気に入って2年程使い続けています。

アルガンビューティー クレンジングオイル

化粧落ちもよく、洗い流した後はヌルつきもつっぱりもなし!

メイク落としはこちらを使うこともありますが、その他スキンケアアイテムはCeraLaboのもので固定。

  • 朝:セラキュアローション(化粧水) → レッドプロテクトジェル(保湿ジェル)
  • 夜:セラキュアローション(化粧水) → セラキュアエッセンス(美容液)

エッセンスとジェルは併用はOKのようですが、レッドプロテクトジェルは日焼け止めと併用するとより紫外線対策効果がアップするということで、朝のみ使用。
代わりに夜はセラキュアエッセンスを使用しています。

かずのすけさんプロデュース化粧品を継続して感じる肌の変化

実際にこれらのスキンケアアイテムを使用して感じた肌の変化をご紹介。

使い始めは肌がつっぱる?

CeraLaboのアイテムに変えて初めの頃は、スキンケア直後はいいものの暫くするとなんだか肌が乾いている気が……
乾燥してつっぱるような感覚があり「何か塗りたい」という気持ちになることがありました。

口コミをチェックしてみると同様に「肌が乾燥する」「保湿できていないのでは?」と感じている方もいるようでした。
こちらのアイテムは敏感肌の方でも安心して使える低刺激処方。
成分がシンプルな分、今まで使っていたアイテムとの違いから肌に違和感を感じるのかなぁと考え、どうしても気になる日だけ追加で化粧水を少しだけ使っていました。

MEMO
後に気付いたことなのですが……
スキンケアアイテムを変える場合は、1アイテムずつ期間をずらして変えるのが望ましいやり方。
私は今まで使っていたものから一気に変更してしまったので、肌に負担がかかっていたかもしれません。

「オフスキンケアを実践してみたい!」という方はまずは化粧水から変更し、慣れてきたら乳液をやめるなど少しずつアイテムを減らしたり変更したりするのがポイントです。

だんだんと肌に潤いが……

今まではどちらかというとベタベタになるまで塗らないと安心できないタイプだったので、このシンプルで軽すぎるケアに不安を感じていましたが、何日か経過する内にだんだんと肌に変化が。

ネネ
ネネ

なんと、肌の乾きを感じなくなってきました!
時間が経っても適度な潤いがある感じ。

乾燥が気になることがなくなったので追加の化粧水は不要に。
さらに、夜のスキンケアではローション→美容液という順で使っていましたが、使用開始から4か月ほどで美容液すらも要らないかなという感覚に。
美容液の使用をやめ、現在は夜のケアはローションのみで終了ですが、特に不調を感じることもありません。

朝は今まで通りローション→保湿ジェルという使い方ですが、夜はローションのみ。
これだけで潤いを感じられる&簡単ケアなのがとても楽です♪

まとめ

かずのすけさんプロデュースの化粧品を使用した感想をご紹介しました。

「なんか乾燥している気がするけどいいのかなぁ」と思った時期もありましたが、実際に続けてみて今はこのシンプルケアで落ち着いています。
成分がシンプルである分肌に優しい処方。
使ってすぐに劇的な変化を感じる!というものではありませんが、だんだんと肌が落ち着いていくような、使い続けていく内によさがわかるアイテムだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です