【ネットの先着チケットを入手するコツ】戦績とポイントを公開!

パソコンと虫メガネ

ネットの一般販売チケット。
販売日にネットで申し込むだけなんだから「簡単にゲットできて便利♪」なんて思っていました。
いざ、自分で申し込んでみるまでは……

一般販売の中でも先着販売は熾烈な争い!
一秒が命運を分ける世界です。
軽い気持ちで挑んだ結果、厳しい戦いに手も足も出なかったことから一念発起!

そんな私の経験から、先着チケットをゲットするコツをご紹介したいと思います。

人気俳優、アーティストのチケットは入手困難?!

私がどうしてもどうしてもゲットしたかったのは、人気俳優吉沢亮さんのトークショーのチケットです。
2018年吉沢さんは大学の学祭のいくつかでトークショーを実施。
その内の一つを入手しようと、発売日当日チケット販売サイトにアクセスしましたが、販売開始直後にフリーズ。
やっと動いたと思ったときには「完売」の文字が……

ネネ
ネネ

正直かなりびっくりしましたが、人気俳優や人気アーティストの場合、珍しいことではないようですね。

他にも、プロ野球のCSや日本シリーズも熾烈な争いのようです(汗)
やばい戦いの場合、販売開始直後から申し込み画面に遷移できずにフリーズしてしまうことが多いですが、そもそも販売開始前の段階から「なんかいつもより重いな」という感覚があります。
それだけアクセスが集中しているということですね。

一般先着チケット入手のコツ

軽い気持ちで挑んだ結果惨敗したことから、今度はできる限りの準備をして戦いに挑みました。
結果、無事にチケットゲット!

では、具体的にどんな準備をしたかというと……

先着チケットゲットのための準備
  • 家で最もスペックの高いPCに有線LANでスタンバイ
  • 正確な時刻に合わせた時計を用意
  • 会員登録必須!チケット入手までの流れを要確認

家で最もスペックの高いPCに有線LANでスタンバイ

私が初めてチケット争奪に挑んだ際は、モバイルPCに無線LANでアクセスという状態でした。
結果は終始フリーズ。
この戦いを制するには装備(アイテム)を万全にして挑むことが必要なのだと気付きました。

まず、PC。
PCに搭載されているCPUには色々な種類がありますが、性能がよいものを使う方が負荷のかかる状況でもスムーズな動きを見せてくれます。
家に複数台PCがある場合はスペックのいいものを使った方がアクセスしやすいと思います。
イメージ的には

Core i7 > Corei5 > Corei3 >  Pentium >  Celeron

といったところでしょうか。
他にもメモリ容量なども気にした方がいいかもしれませんが、家族と同居していて家に複数台PCがあるもののよくわからないという場合は

うちで一番スペックのいいPCってどれ?

と家族の中で詳しい方に聞いてみるのが早いかも。

そして、回線速度。
ルーターやLANケーブルの種類などにより速度が変わる場合もありますが、有線LANの方が無線LANよりも通信速度と安定性の面で勝っていると言われています。

回線速度を簡単にチェックできる「スピード測定」。
有線LAN環境にあるPCと無線LANで繋いでいるPCで試してみたところ、こんなに違いが……

PC 速さ

PCが複数台ある場合は、スペックの高いものにLANケーブルを繋いでアクセスする用意があるといいと思います。

正確な時刻に合わせた時計を用意

例えば午前10時発売のチケットならば、10時になった瞬間に申し込みたいですよね。
ということは、ライバル達もそう思っているはず……!
数秒の遅れは命取り!
正確な時刻を把握して時間ぴったりに挑めるよう、時報に合わせた時計を用意しておくことをお勧めします。

インターネット時報(Opus版)では、正確な時刻がわかるのはもちろん、ここにアクセスしている自分のPCが標準時からどれくらいずれているかも教えてくれます。
時刻合わせにおすすめです。

会員登録必須!チケット入手までの流れを要確認

チケットを無事入手するには、サイトの操作に慣れておく必要があります。
いざアクセスしたものの、「購入ページはどこ~?」なんて迷っていてはタイムロス!
会員登録を済ませておくのは必須!
そして、購入までの流れも確認しておきましょう。

販売開始時間に「申し込み」のボタンをクリックできるようになりますが、その後に表示されるページで

  • 日時
  • 指定席か自由席か
  • チケットの枚数
  • 支払い方法

などの選択を求められます。
IDとパスワードの入力を求められることもあります。

ネネ
ネネ

私は実際に、別の俳優の方のチケットを購入直前まで操作して購入までのステップを練習しておきました。

スムーズな操作が戦いを制する大きな要因だと思います。

先着チケット争奪戦!私の戦績とゲットに至ったポイント

チケット争奪 戦績

2018年秋の学祭で開催の吉沢亮さんのトークショー。
行けそうな日程はいくつかあったので、その内のどれかをゲットできたら…という気持ちで、関東から関西までのエリアで開かれるものを狙いに行きました。
日程が違うので、チケット販売開始日も全て異なります。
2018年9月はチケットゲットのために週末は時間を気にする日々でした(汗)

戦績としては…
1回目はなんの準備もなく販売開始時間にサイトにアクセスして惨敗。
2回目以降はPCや時計の準備、サイトの操作を十分に確認してから挑みましたが、結果は×。
4回目のチャレンジでようやくチケットゲットに至った訳です。

「4回もやってればどれかで獲れるでしょ?」と思われる方もいるかもしれませんが、事前準備をしたことは大いに成果に繋がっていると思います。
加えて、何度もチャレンジしている内に気付いたこともあります。
上で述べた事前準備の他に以下の二点もチケットゲットに至ったポイントなのでは?と思っています。

チケットゲットのポイント
  • ボット対策が有効なサイトから購入
  • Webブラウザを変えてみるのもアリ

ボット対策が有効なサイトから購入

あくまで2018年9月時点での私の経験からの話ですが。
私がチケット争奪のために使用したサイトは「ぴあ」と「e+(イープラス)」。
手応えとしては「ぴあ」ではbotが買占めにくるようで、全く歯が立ちませんでした(涙)
販売開始と同時にクリックした直後には「完売」の文字が
……
そして数分後に転売サイトでそのチケットが売られているという……

対して「e+」はボット対策にかなり力を入れているようで、クリック直後に完売とはならず、重い状態が20分くらい続いた後に「完売」という感じでした。
直後の転売もほとんどなく、純粋にほしい人たちによるアクセス過多の印象。

そのため、ボット対策が有効なe+を重点的に狙っていくことにしました。

Webブラウザを変えてみるのもアリ

私は普段WebブラウザはChromeを使用しています。
国内でもChromeのシェア率は約4割。世界では5割強(2019年7月時点)と圧倒的に人気の高いブラウザです。
しかし、速さの観点ではChromeよりもFirefoxに軍配が上がるとの噂が!
メモリ使用量もChromeより少ないとの話。

Chromeで挑んで惜敗の方は、Firefoxに変えてみるのもアリかもしれません。

e+(イープラス)でチケット争奪戦!
チケット発売日当日の注意点

PCと時計を準備して、申し込みの流れもわかってるし、あとは時間になったら挑むだけ!ではありますが…

当日は時間に余裕を持った行動が必要です!
「そろそろかな~」と5分前にサイトにログインしようものなら完全に乗り遅れ!
当日はチケット発売を待つ人たちのアクセスが販売開始時刻前から集中しています。
アクセスが集中しすぎて目当てのページに辿り着けない……なんてことも。

最低でも販売開始時刻の30分前にはPCの前でスタンバイしておくことをお勧めします。
e+の場合、目当てのチケット申し込みページに行くと、「公演日時」「座席」「枚数」は事前に選択できるようになっています。
ログインすると、「申込み」ボタンが出現するので、座席や枚数などの必要事項を選択しておき、あとはただクリックするだけという状況で精神を集中させておきましょう。

イープラス 申し込み画面
https://eplus.jp/
注意
ただし、e+では暫く操作がないとセッションが切断されてしまいます。
時間前に「申込み」を押すと「受付開始前のため申込みできません。」となるだけなので、セッション切れ回避のために5分に1回程度「申込み」ボタンを押しておきましょう。

そして、販売開始時刻と同時に「申込み」ボタンをクリック!
支払方法、受取方法を選択します。

イープラス 受取・支払方法
注意
支払い方法、受取方法もここで悩むのはNG!
事前にどれを選択するかシミュレーション必須です。
おすすめは受取・支払いともに「コンビニ」を選択すること。
支払い方法でクレジットカードを選べば手数料はかかりませんが、使用するカードの選択とセキュリティコードの入力をする必要があり、タイムロス!
手数料がかかるかもしれませんが「受取も支払いも同じコンビニを指定」とシミュレートしておけば、迷いなく選択できるはず。

この後うまく確認画面へ遷移できればチケットゲット!
この状態でチケットを購入しようとした理由など、簡単なアンケートを求められる場合もありますが、席は確保できている状態なので落ち着いて入力しましょう。

ネネ
ネネ

落ち着いて入力しましょう……と申しましたが、私はゲットできたことにびっくりして手が震え、なかなか入力できませんでした(笑)

まとめ

一般先着のチケットをゲットするコツを経験談を踏まえてご紹介しました。
あくまでコツであり「こうすれば必ずゲットできます!」とは言えないところがもどかしいですが、できる限りの手を尽くすことでゲットの確率は上がるはずだと思います。

ネネ
ネネ

ちなみにやっとの思いでゲットしたチケットで吉沢亮さんのトークショーに行ってきましたが、生で見る吉沢さんはめちゃめちゃキラキラしていました。
行けてよかったです(涙)

どうしてもほしい人気のチケットがある方はまずは事前準備に力を入れてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です