【辛くない!子供向けおすすめ歯磨き粉】Check-Up gelとMIペーストの使用感を紹介

歯磨き粉

子供が嫌がらず歯磨きしてくれる歯磨き粉ってある?
大好きなキャラクターの歯磨き粉でも「辛い」と言われ、困ってしまった経験が……

「どれがいいの?」と迷っていた中で見つけた「Check-Up gel」と「MIペースト」。
かかりつけの歯医者さんでおすすめされていたもので、値段も手頃!
試しに購入して使ってみたところ子供たちも気に入ったため、我が家では同じシリーズの歯磨き粉をずっと使用しています。

小さい子の歯磨きにも安心して使える!
子供用おすすめ歯磨き粉「Check-Up gel」と「MIペースト」の特徴と使用感をご紹介します!

小さなお子さんにもOK!辛くない歯磨き粉Check-Up gel

Check-up gel

かかりつけの歯医者さんおすすめの歯磨きジェル。
歯がある程度生えそろった頃からこちらの歯磨きジェルを使用しています。
お値段は500円くらい。

ネネ
ネネ

ちゃんとそのフレーバーの味と香りがします!
キャラものでもなんでもないですが、娘たちはこちらがお気に入り。

Check-Up gelの特徴

Check-Up gelの特徴
  • フッ素配合量の異なる5種類のフレーバー
  • 研磨剤無配合
  • 泡立ちの少ない透明なジェルタイプ

フッ素配合量の異なる5種類のフレーバー

こちらの歯磨き粉はフッ素配合。
5種類あるフレーバーの内、バナナが最もフッ素の配合量(フッ化ナトリウム:NaF)が少なく、ミントが最も多くなっています。

フレーバー フッ化ナトリウム:NaFの配合量
バナナ 500ppmf
ピーチ 950ppmf
グレープ 950ppmf
レモンティー 950ppmf
ミント 1450ppmf

フッ素の配合量に合わせて、対象年齢も分かれていることが特徴。
1歳頃から使用できるバナナは幼児向け、ピーチ・グレープ・レモンティーは小中学生向け、ミントは高校生から大人向けになっています。

Check-up gel 対象年齢の目安
https://www.lion-dent.com/client/products/basic/checkup_g.htm

研磨剤無配合

研磨剤無配合で歯に優しいつくり。
乳歯のエナメル質は永久歯に比べて薄く柔らかいため、乳歯に研磨剤は必要ないとの考え方もあります。

泡立ちの少ない透明なジェルタイプ

泡立ちやすい歯磨き粉は嫌がられたり、うがいが必要だったりで色々と大変ですが、こちらはほとんど泡立たないタイプ
口の中に違和感なく磨けて、まだうがいが上手くできない子でも安心です。

Check-up gel

Check-Up gelを実際に使ってみた感想

我が家では6歳未満を対象としているバナナを常備しています。
バナナはほんのり優しい甘味。
歯磨き粉独特の辛さは皆無なので、1歳くらいの歯が生えそろってきた頃から嫌がられることなく使えました
長女が年長になった頃に「そろそろ違うフレーバーにチャレンジしてもいいかも」とピーチを購入してみましたが、こちらは歯磨き粉独特のピリリとした辛さが少しだけあります。
(フッ化ナトリウムの配合量の違いから?)

若干なので大人からすれば気にならない程度ですが、バナナに慣れた娘にとっては「ピーチは辛い」そう。
ピーチの出番はもう少し先になりそうです(汗)

MIペーストを歯磨き後の仕上げに使って虫歯予防!

MIペースト

上のCheck-Up gelで歯を磨いた後、仕上げに「MIペースト」を使っています。
こちらはもともとは子供用に購入したものではなく、「歯が白くなる」という噂を耳にして私が使用するために購入したものです。
(正直あまり白くなった感じはしていません……)

歯磨き粉というよりも、歯磨きの後に塗布剤として使う仕上げのクリームです。

MIペーストの特徴

MIペーストの特徴
  • フッ素&研磨剤無配合
  • 牛乳由来成分 CPP-ACP(リカルデント)配合
  • 子供好みのフレーバーが多い

フッ素&研磨剤無配合

一般的な歯磨き粉のように歯の汚れを落とす効果はないため、フッ素も研磨剤も入っていません。

牛乳由来成分 CPP-ACP(リカルデント)が丈夫な歯をつくる

ミネラルや口腔内環境を中和・緩衝する働きのある牛乳由来成分CPP-ACP(リカルデント)を配合。「CPP-ACP」とは以下の働きが期待できるもの。

  • 虫歯の始まりを抑制
  • 歯の再石灰化を促進

フッ素配合の歯磨き粉で磨いた後にこちらを使用することが勧められています。

※牛乳由来成分なので、乳製品のアレルギーを持つ方は使用を避けて下さい。

子供好みのフレーバーが多い

公式HPで紹介されているフレーバーは以下の5種類。

  • メロン
  • イチゴ
  • バニラ
  • ヨーグルト
  • ミント

我が家では期間限定で販売されていたチョコレートもゲット。
チョコレートやバニラというお菓子のような響きに子供受けは抜群!

ネネ
ネネ

見た目はどれも共通して白いクリームですが、ちゃんとチョコレートやバニラの味がします!

MIペースト

MIペーストを実際に使ってみた感想

お菓子のようなフレーバーで、子供の歯磨きへのモチベーションを上げる効果はありました!

ネネ
ネネ

「チョコレート塗ってほしいから早く歯磨きしよう」という感じで歯磨きに積極性を見せてくれることも!

こちらは1本1400円ほどと少しお高めですが、1回の使用量を1cm(0.3g)とした場合、1本(40g)で130回以上使用できるとのこと。

子供が使用する場合、1回の使用量はもっと少なく済みそうなので、コスパは悪くないと思います!。

まとめ

我が家で使用中の子供用歯磨き粉をご紹介しました。
泡立ちが少ないのでストレスなく使える歯磨き粉&フレーバーが色々ある塗布クリーム。
今のところ、こちらを使用している娘たち(7歳と4歳)には虫歯はありません。

もともと歯磨きはあまり好きではない娘たちでしたが、こちらを使用し始めてからは「次は◯◯の味のやつ買ってね」という感じで歯磨きにも少しだけ積極性を見せてくれるようになりました。
子供も喜んで使える歯磨き粉!歯磨き嫌いのお子さんに購入してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA