【ユニクロ・しまむら ブラトップの着心地を比較!】違いと特徴を紹介

ユニクロ・しまむらブラトップ比較

1枚着るだけでOKなのが嬉しいブラトップ。
「最近よく見かけるしどこのブランドでも着心地はそう変わらないのでは?」と考えていましたが、ユニクロとしまむらを着比べてみたら全然違う!

ここでは「ユニクロのエアリズム」と「しまむらの素肌涼やかインナーサポートタイプ」の違いを解説。
「着心地が楽なのがいい」「スタイルよく見える方がいい」といった希望に合わせて購入したい方のご参考になれば嬉しいです。

ユニクロとしまむらのブラトップの違い

今回比較したのは「ユニクロのエアリズムタンクトップ」と「しまむらの素肌涼やかインナーサポートタイプ」。
※ユニクロのエアリズムは2020年に購入したものですが、しまむらのブラトップは2019年に購入したものです

ユニクロとしまむらのブラトップを比較
【ユニクロ・しまむら】ブラトップ比較

どちらも一見似たようなシルエット。
素材も似たような感じのタンクトップタイプですが、着てみると実は全然違う!
その違いをご紹介していきます。

スタイルアップ効果が違う

どちらも同じMサイズですが、しまむらのブラトップの方がカップに丸みがある感じです。
広げて置いただけでもしまむらの方が胸の凹凸が目立ちます。

【ユニクロ・しまむら】ブラトップのカップを比較

実際に着てみても、しまむらのブラトップの方が胸のラインが綺麗に見えます。

【ユニクロ・しまむら】ブラトップ

ユニクロの方はカップ自体は柔らかく、ナチュラルに胸にフィットする感じです。
カップの上部からアンダーにいくにしたがって自然に厚みが増しています。

一方、しまむらのブラトップは胸を押し上げるようにアンダーに厚みがあります。
カップ自体も形をキープできるよう、ユニクロのものよりも少し硬い感じがします。

【ユニクロ・しまむら】ブラトップのカップ

体へのフィット感が違う

しまむらのブラトップの方が、体へのフィット感が高いです。
ユニクロはウエスト周りにゆとりがありますが、しまむらは張り付くように体のラインに沿う感じです。
裏返した状態で、アンダーのゴムのラインにメジャーを沿わせてサイズを測ってみたところ、アンダーバストのサイズにかなり違いが。

ブラトップのアンダーを計測

◇ブラトップのアンダーバストサイズ◇

  • しまむら:56.5cm
  • ユニクロ:65cm

どちらも伸縮のいいゴムでできていますが、しまむらの方が10cm近く小さい状態なので着たときのフィット感が高いと言えます。
(※既に着用済みのものを測ったサイズなので、新品の場合はもっとサイズが小さいかもしれません)

着心地が違う

身体にフィットしてスタイルアップするならしまむらのブラトップの方がいいような気がしますが……

ネネ
ネネ

個人的には着心地自体は断然ユニクロ派です。

しまむらのブラトップは、カップがタンクトップ本体とはくっついていないので、カップが浮いた状態。
私が小胸な所為かもしれませんが、谷間からカップの外側のラインが体に擦れて痛みを感じることがあります。
また、フィット感が高いためか1日着るとアンダーのラインに締め付けられたような赤い跡が残ることも。

【ユニクロ・しまむら】ブラトップのカップ

また、しまむらのものはカップ下は通気性を重視してか透けるようなメッシュ素材。
時々痒みを感じることもあるので、肌が弱い人は合わない場合も。

しまむらのブラトップ

ユニクロの方はフィット感はそれほど高くありませんが、1日中着ていても痛みを感じることはありませんし、跡が残ることもありません。

値段が違う

お値段は以下のように、500円ほど違いがあります。

ユニクロ エアリズムブラタンクトップ
1,990円(税別)
◇しまむら 素肌涼やかインナー
1,500円(税込)

【ユニクロ・しまむらのブラトップ】どちらがおすすめ?

一見同じようなブラトップでも実は違いが。
それぞれの特徴と自分の好みがマッチしているものを選ぶのがおすすめです。

スタイルアップ効果がほしいなら

スタイルアップ効果が欲しい方におすすめなのは、しまむらのブラトップ。

しまむらのブラトップの特長
  • 細めのつくりでフィット感が高い
  • カップがしっかりしている

フィット感が高いのでボディラインがはっきり出ます。
その上、アンダーに厚みのあるしっかりとしたカップが胸の形を綺麗に見せてくれます。

リラックスして着用できる方がいいなら

適度なフィット感で1日中着ていても楽なのは、ユニクロのブラトップ。

ユニクロのブラトップの特長
  • 体への締め付け感が少ない
  • 着心地を配慮したつくり

しまむらのものに比べると体への締め付け感がなく、丁寧なつくりで肌への刺激になることもありません。

着心地の良さを追求するならユニクロのブラトップがおすすめです。

ユニクロのブラトップ
MEMO
今回紹介したしまむらの素肌涼やかインナーには、サポートタイプの他にリラックスタイプもあります。
締め付け感が少ない着心地がいいなら、リラックスタイプを選ぶという選択肢もあります。

小胸さんが着るなら……

どちらかと言えば胸は小さめという方が着るなら、ユニクロのブラトップがおすすめです。

ネネ
ネネ

しまむらのブラトップは、カップと自分のバストの差が大きくて押さえるとカップがベコベコするのが気になっていました。

ユニクロのブラトップはナチュラルに胸をサポートする感じで、小胸でも気になりません。

まとめ

ユニクロとしまむらのブラトップの着心地を比較してみました。
個人的に好きなのはユニクロのものですが、体のラインが綺麗に見えるのは断然しまむらだと思います。

着ていて楽な方がいいのか、きれいに見える方がいいのか、好みに合わせて選んで頂きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です