【リーノエリーナ エプロン ミラ愛用中】特徴と使い心地

リーノエリーナ エプロン ミラ

家事が少しでも楽しくなるようにと購入したリーノエリーナのエプロン
長めの丈でクタっとしたリネン素材。
着心地もいいし、さりげなくおしゃれ◎

プレゼントにもおすすめのアイテムです。
ここでは、リーノエリーナのエプロンについてご紹介。
私が愛用しているエプロン「ミラ」の使い心地をレポートしていきます。

リーノエリーナのエプロンの特徴

リーナ・エ・リーノは「素材を思う」をテーマにしたリネンブランド。
なかでも人気アイテムであるエプロンは、リトアニアやイタリアで作られたリネン100%であることが特徴。

形や色の組み合わせは様々。
柔らかな風合いで、シルエットや動きやすさにもこだわったつくりです。

リーノエリーナ エプロン
https://www.linoelina.jp/shopbrand/apron/

リーノエリーナ エプロンの使用感

私が愛用しているのは「ミラ」。
女性らしいシルエット&首紐にアクセントのあるデザインがおしゃれです。

リーノエリーナ エプロン

長め丈でおしゃれ

身長160cmの私が着用すると膝が隠れるくらいの丈。
胸当てはちょっと細身な感じです。
汚れ防止的な意味でのエプロンの役割としては、上半身の面積が少し狭いような気もしますが、長め丈で着用したときにスタイルアップする感じが気に入っています。
ウエストの紐は長めなので、体型に関係なく絞ってフィットさせることができます。

リーノエリーナ エプロン
SIZE:W100×L90㎝
COLOR:ブランデール・レッド
MATERIAL:リネン100%
MADE IN:リトアニア
TYPE:washed

公式サイトより引用)

扱いやすいリネン素材

上質なリネン素材のおかげで、乾きがいいです。
くたっとした柔らかな手触り。
洗った後は確かにシワが寄る感じはありますが、シワシワでだらしない感じはないので、アイロンは使用していません。

りーノエリーナ エプロンポケット

丈夫なつくり

実はこちらを使用し始めて3年経過していますが、くたびれた感じは全然ありません。
白地ですが、黄ばんできたりシミが気になったりなんてこともありません。

以前カレーを溢して汚してしまったことがありますが、洗ったらすぐに落ちました。
汚れ落ちもいいと思います。

リネン特有のネップと呼ばれる繊維が絡み合ってできた糸の節が出てきているところもありますが、正直あまり気になりません。
むしろ、味があっていいのでは?と思うくらい。

リネンエプロンのネップ

気になる場合は、縫い針など先のとがったもので⽣地の裏側に押し込むようにすれば⽬⽴たなくなるようです。
ネップがあるからといって、ほつれやすいということはありません。

リーノエリーナのエプロンはプレゼントにおすすめ

私はこのエプロンを自分で購入したのですが、エプロンとしては結構高いなぁと思いながら買いました。
リーノエリーナのエプロンは、安いものでも6,000円前後からというお値段。

ネネ
ネネ

自分で購入するにはちょっと高いと感じる分、プレゼントでもらったら嬉しいのではないかなと思います。

プレゼントにエプロンを贈るのにおすすめなシーン
  • 結婚祝い
  • 新築祝い・引っ越し祝い
  • 母の日
  • 誕生日

毎日使うものなので、節目となるようなイベントはもちろん、母の日や誕生日などにもぴったり。
着心地はもちろん、シンプルなデザインなので女性だけでなく、男性へのプレゼントにもアリだと思います!

リーノエリーナ エプロン ミラ

リーノエリーナのエプロンは、簡単にデザインを分けると下の3つに分類できます。

  • フルエプロン:上半身から下半身までカバー
  • ソムリエエプロン:腰から下をカバーする長め丈
  • カフェエプロン:腰から下をカバーする短め丈

スタイルよく見えるもの、ゆったり着られるものなど、その中でも更にデザインやカラーも豊富にあるので、プレゼントを贈る相手にぴったりの1枚が見つかるはず!

まとめ

リーノエリーナのエプロンについて紹介させて頂きました。
エプロン1枚6,000円越えに、はじめは高い買い物だったかなと思いましたが、

  • 頻繁に使っているのに衰えない丈夫さ
  • 乾きのよさ
  • 汚れ落ちのよさ

と使い勝手のよさを実感。
よい買い物をしたと思っています。
かわいくて丈夫なエプロンがほしいと自分用に買うのも、プレゼント用に誰かに贈るのにもおすすめしたいアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です